mituinomori_rogo
brand_info1

アパレルによる大量生産·大量廃棄は、世界で問題視される環境汚染の要因の一つとなっています。その結果、若者を中心とした50万を超える人々が服の不買運動(#boycottfashion)に参加したり、リサイクルやアップサイクルされた素材など地球環境に配慮した商品への注目が高まりつつあります。そのような状況にあって、三井物産の森プロジェクトは、三井物産が保有する森への植林や、CLOTH APP GREENなどのサスティナビリティな活動を通して、多くの人がより良い環境で心からファッションを楽しめるような社会づくりに努めるべく、MIF製造·販売の服の売上の一部をその森林のメンテ(植林)に使用する企画として始まりました。

一覧に戻る