• HOME
  • MATERIAL
  • 守られている安心

MATERIAL 2021.05.12

守られている安心

 

ライフスタイルも、働き方も、さまざまなことがリセットされたいま、人々の価値観が大きく変わりつつあります。自粛生活が長期化し、在宅時間が増えたことで、わたしたちはこれまで以上に生活のなかに心地よさを求めるようになりました。

仕事の合間に美味しいコーヒーを淹れたり、入浴にたっぷり時間を費やしたり……。ニューノーマルな日常で大切にしたいのは、そんな気持ちを満たしてくれる時間です。

人々の価値観が変化すれば、洋服選びの基準が変わるのも当然のこと。なかでも、普段よく着るワンマイルウェア、ツーマイルウェアでもっとおしゃれが楽しめれば、毎日がさらに充実したものになるのではないでしょうか。

着心地がいいのは当たり前。そのうえで普段の生活になじむ日常的な雰囲気や、ファッションのワクワクする気分も味わえて、メインテナンスがラクチン。もちろん、ライフスタイルに寄り添う機能性も重要です。

 

 

コロナ禍で常識になった、マスクの着用や消毒液などによる除菌をはじめとする、日常生活における抗ウイルス対策。自分を、そして大切なパートナーや家族を守るために、帰宅したら、すぐに手洗い、うがいの習慣は欠かせないものになりました。

そんななか、普段着ている服が、抗菌・抗ウイルス素材でできていれば、少しだけでも安心感が生まれ、心地よさにもつながります。また、梅雨の時期、部屋干ししてもイヤなニオイがしにくい防臭性や、汗などのニオイを軽減する消臭性なども、毎日の生活をより快適にする機能になるはずです。

不安な日々を、前向きに生きるために。

心身ともにリラックスできる服でありながら、仕事着にもなり、外出着にもなる、ニューノーマル時代の日常着。そんな進化したワンマイルウェア、ツーマイルウェアが、これからのファッションの新しいスタンダードになるのかもしれません。

一覧に戻る