BRANDS 2022.06.24

地球環境にや人権に配慮したエシカルなモノづくり -DEDICATED.-

BRANDS 2022.06.22

ブランド紹介

BRANDS 2022.06.15

モノづくりの過程で発生するロスやムダに価値を与える – Annaut(アンノウト) –

TOPICS 2022.06.03

トレースシステム「TAGLE」

SHIBUYA109lab.EYEZ 2022.06.06

SHIBUYA109 lab.EYEZ定例会【2021年7月】

SHIBUYA109lab.EYEZ 2022.05.18

SHIBUYA109 lab.EYEZ定例会【2021年6月】

SHIBUYA109lab.EYEZ 2022.06.14

SHIBUYA109 lab. EYEZ定例会【2021年8月】

SHIBUYA109lab.EYEZ 2022.03.30

SHIBUYA109 lab. EYEZ×WEGO共同調査

MATERIAL 2022.06.09

お茶染め繊維「CHA CLOTH」

BRANDS 2022.01.06

ANNUALのニットができるまで-原料編-

NATURE&CLOTH 2019.09.30

毛糸がとれる動物、いくつ知ってる?

NATURE&CLOTH 2019.09.30

シロクマの毛は透明で肌は黒い。ゆえに寒さ知らず。

NATURE&CLOTH 2019.10.01

アマガエルモドキは、透明な体で生き残る。

NATURE&CLOTH 2019.10.01

アシナガバチの巣は、紙でできている。

BRANDS 2022.01.06

ANNUALのニットができるまで-製品編-

TOPICS 2021.10.15

サステナブルが見せてくれる新しいファッションの未来

TOPICS 2021.10.15

服は人類を新たな脅威から守る盾になる

TOPICS 2021.10.15

“センシュアル”な大人を内側から整える

SHIBUYA109lab.EYEZ 2021.10.15

サステナブルな未来を学生との共創で実現するプロジェクトを実行中 

TOPICS 2021.10.15

米軍仕様の高い難燃性とファッションをつなげる

NATURE&CLOTH 2019.06.17

カピパラの毛皮は、すぐ乾く。

NATURE&CLOTH 2019.06.17

チョウのはねは、シワなく伸びる。

NATURE&CLOTH 2019.06.15

蓮の葉は、決して濡れない。

NATURE&CLOTH 2019.06.15

カタツムリの殻は、汚れない。

TOPICS 2021.10.14

The Ethical Action With You

MATERIAL 2021.03.10

バナナでつくる、やさしい生地

TOPICS 2021.05.12

着るコスメティック

TOPICS 2021.05.12

守られている安心

TOPICS 2021.05.12

サステイナブルにもカワイイを

TOPICS 2021.05.12

自然と共存するために

GREEN 2020.07.04

土に還る生地

GREEN 2020.07.04

海の生き物を守る生地

CLOTHLOOP 2020.07.04

ゴミを出さないアパレル革命

GREEN 2020.07.04

石油を使わない生地

GREEN 2020.07.04

ペットボトルでつくる生地

GREEN 2020.07.04

水を大切にする生地

CLOTHLOOP 2021.10.13

そしてまた糸に還る

TOPICS 2021.10.13

三井物産の森プロジェクト